今週木曜、TBSラジオ『アフター6ジャンクション』に小西さんが生出演!

2019/11/20 [ DJ , KONISHI , RADIO ]



今週木曜(11/21)、ライムスター宇多丸さんがパーソナリティを務める、TBSラジオ『アフター6ジャンクション』に小西さんが出演。生放送でDJをします!番組は夕方6時よりオンエア。小西さんの出番は夜7時頃の予定です。お楽しみに!

小西さんプロデュース『井上順のプレイボーイ講座12章』CD&アナログ盤で発売!

2019/11/19 [ CD , KONISHI , VINYL ]

井上順さんと小西さんが共演する企画アルバム『井上順のプレイボーイ講座12章 / 小西康陽とプレイボーイズ』が、11月20日(水)にCD、12月11日(水)にアナログ盤で発売されます。


このアルバムは、1969年に発売されたジャパニーズラウンジの名盤、前田憲男とプレイボーイズ「円楽のプレイボーイ講座12章」をオマージュを捧げた作品。井上順さんナレーションによるプレイボーイ入門のアドバイス12章が収録され、そのバックを小西康陽とプレイボーイズによるラウンジミュージックが彩ります。小西さんのレコーディングでおなじみのジャズギタリスト・田辺充邦さんが楽曲の編曲と演奏で全面参加。ナレーションのテキストは漫談家の寒空はだかさんによる書き下ろしです。

「円楽のプレイボーイ講座12章」のジャケットは松岡きっこさんが飾りましたが、今回ジャケットのモデルをつとめるのはCYBERJAPAN DANCERSのJUNONさん。ジャケットデザインと写真は、吉永祐介さんが担当しています。アナログ盤は、セクシーな豪華見開きジャケット。アナログとCDではジャケットデザインが異なります!お楽しみに。

OTOTOYに、小西さん×クボタタケシさんの対談掲載!

2019/11/12 [ KONISHI , NEWS ]


音楽ニュースサイト”OTOTOY”に、小西さんとクボタタケシさんによる対談が掲載されています。2人がDJを始めた頃の話や当時のクラブについて。小西さんとクボタさんがはじめて共演をした時のエピソード。90年代、東京のレコードショップの話や、近年のレコードブームについてなど。レコード愛に満ちた対談となっています。またコロムビア時代のピチカート・ファイヴの音作りや、先日リリースされた7インチBOX用のエディット作業で苦労したところについてもお話ししています!是非チェックしてくださいね。

OTOTOY
対談:小西康陽×クボタタケシ –1990年代のピチカート・ファイヴと、DJと
https://ototoy.jp/feature/2019110901

『ピチカート・ファイヴの20世紀』音楽ナタリーに小西さんのインタビュー掲載!

2019/11/4 [ KONISHI , NEWS ]



ニュースサイト「音楽ナタリー」にて、先日リリースされたPIZZICATO FIVE『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon Columbia Years 1991-2001』についての小西さんのインタビューが公開されています。今回、リエディット作業をして、ピチカート・ファイヴの作品について感じたことや気付いたこと。そして、小西さんにとって思い入れの強い曲、節目になった曲。様々なアーティストによってカヴァーされている「東京は夜の七時」について。また小西さんがPIZZICATO ONEでヴォーカルをとることへの思いなど、3ページに亘ってたっぷりとお話ししています。是非チェックしてみてくださいね。

音楽ナタリー:小西康陽インタビュー「ピチカート・ファイヴの20世紀」
https://natalie.mu/music/pp/pizzicatofive

SSTVにて、95年ピチカート・ファイヴのLIVEがアンコール放送されます!

2019/11/3 [ KONISHI , LIVE , NEWS ]

11月8日(金)深夜0時30分から、SPACE SHOWER TVにて、ピチカート・ファイヴのライヴ映像がアンコール放送されます。1995年に北米10都市・ヨーロッパ5都市を周り大成功を収めた、初のワールドツアー”THE MAGIC CARPET JETSET TOUR”。この番組はツアーファイナルとなった日比谷野外音楽堂でのライヴの模様をノーカットで収録したもの。ピチカート・ファイヴが本格的に海外進出した直後の、とても貴重なライヴ映像です。お見逃しなく!

SPACE SHOWER TV『アンコールアワー』
初回放送:11月8日(金)24:30~26:00
再放送:11月16日(土)25:30~27:00
https://www.spaceshowertv.com/program/special/1911_pizzicato_five.html

12/7、下北沢440にてPIZZICATO ONEのライヴがあります!

2019/11/3 [ KONISHI , LIVE ]

下北沢にあるライヴハウス、クラブ、野外ステージなど16ヶ所の会場で開催されるサーキットイベント『下北沢にて’19』に、PIZZICATO ONEが出演します。『下北沢にて』は、下北沢の街全体を舞台にした冬のお祭り。今年で10周年を迎えるイベントで、今年は12/7(土)と8(日)の2日間開催。合計250アーティストが出演します。


PIZZICATO ONEが出演するのは、12/7(土)。会場は「下北沢440」です。現在、イープラス/ぴあ/ローチケにて、チケット発売中。東阪ビルボートライヴツアーも好評だったPIZZICATO ONE、年内最後のライヴです!くれぐれもお見逃しなく。タイムテーブルは追ってお知らせします。

12/7(土)
『下北沢にて’19』
会場:GARDEN / SHELTER / club 251 / 440 / BASEMENT BAR / THREE / 近松 / MOSAiC /
Daisy Bar / Laguna / ERA / GARAGE / WAVER / ReG / mona records / Que(7日のみ) and more
1DAY ¥4,000 / 2DAYS ¥7,500 (別途ドリンク代必要)
出演者、チケット購入方法など、詳細は下記オフィシャルサイトをご覧ください。
http://www.shimokita-nite.net/

READYMADE DJ 11月のスケジュール

2019/10/28 [ DJ , KONISHI ]

11月のDJスケジュールをお知らせします。

まずは2日(土)、神戸で行われるノラオンナさんのライヴイベントに、ゲストDJとして出演します。会場はRECORD BAR BRAQUE。夕方6時スタート、終電前には終了します。ノラオンナさんのウクレレ弾き語りライヴと、稲村秀樹さん、けんつけさん、そして小西さんによるDJをお楽しみください!

15日(金)は、おなじみ渋谷オルガンバーでのレギュラーパーティ『(((((((((( A ))))))))))』。


17日(日)は、渋谷club asiaにて少林兄弟とザ・スクーターズの対バンイベント『VIVID SOUND REVUE 東京ヒートウェーブ』。レッツゴーヤ~ング?DJ’sとして多胡!さん、美和子さんと一緒に、小西さんもDJをします。少林兄弟は、10/30に新しいアナログ盤が発売されたばかり。そのリリース記念のイベントになります。昼1時半スタート、夕方6時に終了です。

イベントが終了した後は、そのまま渋谷オルガンバーに移動。隔月レギュラーの和モノ中心イベント「レッツゴーヤ~ング?」です。この日は昼から夜まで、渋谷で思いっきり楽しみましょう!

23日(金)は、渋谷オルガンバーの24周年アニヴァーサリーパーティ。今年も大勢のDJがお祝いに駆けつけます。

30日(土)は、第5土曜日開催・クボタタケシさん、須永辰緒さんとのレギュラーパーティ『BY-PASS』@オルガンバーです。

11月のレディメイドDJスケジュールはこちら。

ピチカート・ファイヴ、全世界配信スタート!

2019/10/28 [ CD , KONISHI , VINYL ]

日本コロムビア期のピチカート・ファイヴの楽曲を小西さんがコンパイルしたアルバム『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon Columbia Years 1991-2001』。アナログ盤7inch BOXは11月3日、CDアルバムは11月6日に発売されます。CDの発売と同時にアルバムの全世界配信もスタート。コロムビア音源のオフィシャル配信はこれが初めてとなります。7inch BOX、CD、配信はそれぞれ収録曲やエディットが異なりますので、ぜひ聴き比べてみてくださいね。


また特設サイトでは、小西さんによる7inch BOX収録曲の楽曲解説 第1弾が公開されました。今まで明かされることのなかった当時のお話や、今回の制作に関するエピソードなど、ピチカート・マニア必読の内容となっています。この楽曲解説は7inch BOXの発売まで数回にわたってアップされます。お楽しみに!

PIZZICATO FIVE『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon Columbia Years 1991-2001』特設サイト
https://columbia.jp/pizzicatofive/

『ミュージック・マガジン 2019年11月号』、特集はPIZZICATO FIVE!

2019/10/21 [ KONISHI , MAGAZINE ]

現在発売中の雑誌『ミュージック・マガジン 2019年11月号』。今号は11月に7インチBOXと2枚組CDが発売される、PIZZICATO FIVEが16ページに亘って特集されています。

まずは監修・選曲を手がけた小西さんのロングインタビュー。7インチBOXを作って考えた、シングル盤レコード、90年代。そしてピチカート・ファイヴについて、お話ししています。つづく野宮真貴さんのインタビューでは、ピチカート・ファイヴとして過ごした10年間を振り返ります。


また「ピチカート・ファイヴを7インチでプレイする」と題し、7人のミュージシャン/DJが「今回発売されるピチカート・ファイヴの7インチを自身のDJセットに加えるなら」というテーマで選曲したDJセットリストをコメント付で紹介。参加しているのは川西卓さん、スカート澤部渡さん、曽我部恵一さん、tofubeatsさん、松永良平さん、安田謙一さん。そして小西さんです。ぜひチェックしてくださいね!

PIZZICATO ONE ビルボードライヴツアー、セットリスト公開!

2019/10/19 [ KONISHI , LIVE ]



PIZZICATO ONE ビルボードライヴツアー、無事終了いたしました!ピチカート・ファイヴ時代から現在に至るまでのオリジナル楽曲の中から、小西さん自身がお気に入りを選りすぐったナンバー。そして今回のライヴのために新しく施されたアレンジ。いかがでしたか?また小西さんの貴重な弾き語りデモ音源を収録した7インチ『小西康陽のデモテープ』も完売となりました。ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました。

PIZZICATO ONE、次回のライヴは12月。下北沢で開催されるライヴイベントに出演します。詳細は追ってお知らせいたします。 そしてビルボード公演の演奏を収録したライヴアルバムは、来年リリースの予定です!どうぞ、お楽しみに!

PIZZICATO ONE
10/11 Billboard Live TOKYO
10/15 Billboard Live OSAKA

SETLIST
1.めざめ
2.東京の街に雪が降る日、ふたりの恋は終わった。
3.神の御業
4.メッセージ・ソング
5.きみになりたい
6.地球最後の日
7.東京上空3000フィート
8.テーブルにひとびんのワイン
9.ゴンドラの歌
10.涙もろくなった。

11.かなしいうわさ
12.また恋におちてしまった
13.子供たちの子供たちの子供たちへ